きみに拍手を贈りたい

ゆるゆると雑談とか布教とかレポを書きます。サボりがちなので頑張りたい所存。

229-梶くんとシソンヌと小山内三兄弟

こんばんはかえるマニアです。

今日はYoutubeで面白い動画を発見したのでそのお話を!

 

テレビ朝日Youtubeチャンネルなのですが、その中の企画で声優の梶裕貴さんがシソンヌと一緒に即興ドラマに挑戦する、という動画です。


【梶裕貴×シソンヌ】完全アドリブ!即興ドラマに挑戦…ト書き劇場

 

動画を見てもらえばわかると思うのですが、即興ドラマといっても突然言われるト書きに沿ってアドリブをしていくという特殊なもの。ト書きというのは台本などに書かれる役者の動きを説明したもので、完全なるストーリーは描かれていません。しかもその中でいかに面白くできるか、というものなのですが....!

内容としてはとある日の1台のタクシーの中での運転手と不思議なお客のお話。ぜひ動画をご覧ください。

 

(ここからネタバレ入りますので動画を見てから読むことをオススメします。)

まず、芸人でもないのに梶くんがすごい!絶妙なアドリブとその演技にさすがと言わざるを得ません。良く咄嗟にそんな設定とかクセが出てきたよね...と思いつつ、それよりもすごいのが、ト書きとまさかのシンクロ!もともと前科者だった、というト書きを知る前に目的地を網走刑務所にするあたり神がかっていましたね!

 

そして何気にシソンヌ長谷川さんの安定感。実はシソンヌ自体のコントは見たことがなくて、完全にじろうさんが脚本をしている小山内三兄弟知識だけなのですが、なんかもう、信頼できる笑 

ト書きに書かれたむちゃぶりで3曲も即興ソングを、しかも全部違うテイストのものを歌うって結構すごいですよね...そして梶くんに対する対応力もすごい。どちらかというと梶くん演じるお客さんがぶっこむコントですが、全部綺麗に打ち返している気がします...!さすがや...!

 

じろうさんの脚本もすごかったですね!ここで役者を完全に困らせてやろうという魂胆がすごかったです。後は時事ネタもコントに取り入れつつ、綺麗にオチをつけるという。さすが脚本書いてるだけある。演じてる姿も少し見たかったな~。

 

見ていたジャルジャルさんとのアフタートーク的なのも面白かったですね。私はあまりお笑いを見てこなかったので、「お笑い芸人さんだったらどうするか、そこと違って声優ならどうするか」という観点では楽しめなかったのですが。ジャルジャルさんが俺たちだったらこうするな、という感じを見せてくれたので勉強になりました。お笑いのノリだったらこんなに面白いとは感じなかったかもしれないです。これが声優にやらせる醍醐味かぁ...!

どうやらまだこの企画は続くらしく、梶くんがいろんな芸人さんたちと即興ドラマをしていくみたいなので楽しみです!

 

そうそう、シソンヌといえば、上でも少しかいた小山内三兄弟の舞台の詳細が出てましたね!

あっくん結婚するの!?!!!?!!?!(クソデカボイス)

あのあっくんが?!まぁ顔はいいしな.....顔は....

もうこの情報だけでなんとなく舞台のストーリーが分かった気がします笑

そしてパジャマじゃない...これはガチですな...だんだん唯一兄ちゃん垢ぬけてというかかっこよくなってきましたね....初期のころとは大違いや.....

あとは日替わりゲストもいるみたいで....植ちゃんに絶大な信頼を置いているのでどうなるかすごく気になります。

でもチケットクソ高いんですよね...配信...してくれないかな...という期待。

 

あと寝巻きで語らナイトの開催も決定したようで!正直本編より面白いといっても過言ではないので嬉しいですね!

Huluはどうしようかな~~見ない割に高いので...少し検討...

 

というわけで今日はこれでおしまい!

ではまた。