きみに拍手を贈りたい

ゆるゆると雑談とか布教とかレポを書きます。サボりがちなので頑張りたい所存。

321-315プロアイドルでARIAの勝手にキャスティングしてみた

こんばんはかえるマニアです。

 

さて現在モバゲー版アイドルマスターSideMではDRAMATIC STARSとAltessimoが登場するウンディーネをモチーフにしたイベント『そよ風のカンツォーネ』が開催中です!

 

 

いやもうウンディーネといえば『ARIA』ですよね!天野こずえ先生の漫画なのですが。アニメ化されていたり、この間も映画をやりまして、大人気の作品でございます。

 

もうね~ARIA好きの人間からしたらウンディーネをモチーフにしたイベントだなんてもうほんとに嬉しさしかないんですよ。

このゴンドラを操縦するウンディーネというのはARIA世界線の中では女性がなるものなんですが、もともとベネチアでは男性がやるものなんですよ。ディズニーシーでもそうですよね。だからSideMのイベントで来たときに、完全に盲点でした。そうだ~~~~男性がやるものだからうちのアイドルできるじゃん!と目から鱗が落ちました。

 

その思いでイベントを進めていたら...あることに気が付きました。これはARIAを知っている人にしか分からないと思うのですが、

 

アルテ、めっちゃオレンジぷらねっとじゃん.......

 

 

歌がクッソうまいけど普段はぽやぽやしてる先輩と、しっかり者で先輩の面倒見てるけどちょっとふわふわしてる後輩ちゃんはもうそれはアテナ先輩とアリスちゃんのそれやん............

 

都築さんと麗さん.....いいな......

 

 

いや、これはもう315プロアイドルでARIAの勝手にキャスティングをするしかないな!!!!!(開き直り)

 

性別は違いますが、性格やぽさでARIAのみんなに当てはめていきたいと思います~~

(あくまでぽさを重視して、このアイドルがこのキャラクターぽい役を演じてくれたらいいな~という個人の妄想です)

というわけで早速!

 

ARIAカンパニー

水無灯里

ARIAの主人公。 日々の暮らしの中に素敵なことを見つけ出す才能があり、度々恥ずかしいセリフを口に出す。

 

卯月巻緒

意外と315プロの若い子でふわふわした子っていないですね...しかもふわふわしてるけど明るくて活発な子!どっちも兼ね備えているキャラクターを演じれるのは巻緒じゃないかな...という予想です。一応王子様ぽいことを言う子なので(ケーキ設定で忘れられがち)、恥ずかしいセリフもさらっと言えちゃいそう。

 

アリシア・フローレンス

 灯里の先輩であり 、業界一の成績を持つウンディーネで水の三大妖精の一人でもある。

 

柏木翼

アリシアさんも始終ほわほわしていて何が起こっても「あらあら、うふふ」とニコニコしているのですが、翼がこの雰囲気にぴったり!翼と巻緒は系統も似ている感じがするので師弟には完璧かなと....

 

愛野アイ

 灯里の後輩の新人ウンディーネ

 

岡村直央

年的に主人公たち(灯里藍華アリス)より年下が良かったので後輩組はもふもふえん固定にしようと思ったので、その中で一番ARIAカンパニーぽいのは直央くんでした。良い意味で特徴がないけれどきちんと任務を全うして支えてくれるアイちゃんにはぴったりです。

 

姫屋

藍華・S・グランチェスタ

 灯里の友人のウンディーネ。姫屋の跡取りでリーダー格な女の子。灯里が恥ずかしいセリフを言うと「恥ずかしいセリフ、禁止!」とツッコミを入れる。

 

天ヶ瀬冬馬

いや、315プロにこういう性格の子、いなくない??私が仕切るぞ!というか周りの子の面倒をしっかり見るというか...そして振り回されるツッコミ役で異性には照れちゃう感じ..(個人の感想です)適任なのは君しかいない。

 

晃・E・フェラーリ

 藍華の先輩でアリシアの友人。男勝りで口が悪く少し強引だが根はやさしいウンディーネ。水の三大妖精の一人。

 

握野英雄

正直めちゃくちゃ悩んだ。みのりさんだとやさしさが出ちゃうしな..とか。英雄は口は悪くないし顔が怖いだけなんだけどオーラ的にこういうのも演じれそうな気がするし、根っこの部分は結構同じ気がするので。

 

あずさ・B・マクラーレン

 アイの友人の新人ウンディーネ。少し自信家な面がある。

 

橘志狼

もふもふえんの自信家といったら志狼くんでしょう。この子に関しては結構いつも通りな気がします。

 

オレンジぷらねっと

アリス・キャロル

突如現れた天才少女。操船技術が一流だが無口で不愛想な一面もある。

 

神楽麗

言わずもがな神楽麗。腕は確かだけど人と接する面が不慣れだったりちょっと世間知らず?なところがぴったりです。後述するアテナさんのお世話をしているも、結果的にアテナさんに助けられているのもアルテの関係性に似ている気がします。 

 

アテナ・グローリィ

 アリスの先輩でアリシアの友人。カンツォーネの名人で水の三大妖精に数えられているが極度のドジっ子。

 

都築圭

これまた言わずもがな都築圭。都築さんは抜けているわけではないけれど、いたるところで寝たり麗さんにお世話されているのを見るとアテナさんと同じ波長を感じます。カンツォーネ=歌が上手なのも同じですね。そしておっとりしているように見せかけてたまに本気を出している部分も見たい。

 

アーニャ・ドストエフスカヤ

 アリスの後輩の新人ウンディーネ。おっとり系だが意外としっかりしている。「シベリア送り」が口癖。

 

姫野かのん

かのんさんが残ったぞ..と思いきや意外とあってるかも?ふわふわした感じを残しつつしっかり者の部分が垣間見えたり、ちょっとブラックな一面が出たりといろいろ共通点がありそうです。

 

 

各会社のメインメンバーを勝手にキャスティングしてみたのですがいかがでしょうか。

まとめてみると、

ARIAカンパニー→巻緒(灯里)、翼(アリシア)、直央(アイ)

姫屋→冬馬(藍華)、英雄(晃)、志狼(あずさ)

オレンジぷらねっと→麗(アリス)、都築(アテナ)、かのん(アーニャ)

 

主人公組→巻緒(灯里)、冬馬(藍華)、麗(アリス)

先輩組→翼(アリシア)、英雄(晃)、都築(アテナ)

後輩組→直央(アイ)、志狼(あずさ)、かのん(アーニャ)

 結構バランス良いのでは...??(自画自賛

 

主人公組が2人だけ少し上でアリス=麗さんだけ年下なのも結構こだわりましたね。先輩組は都築さんが年齢不詳なので早々に諦めましたが....でも意外と翼と英雄に混ざっても都築さんいける気がします。見た目若いし。

 

アルテだけユニット同士なので他が浮くかな~とも思ったのですがあんまりユニット内で年齢離れててしっくりくるところがなかったんですよね。ARIAカンパニーが一番迷いまして、巻緒と神谷にするか(神谷だと少し若い気がした)、ピエールとみのりにするか(ARIA社長が必然的にカエールになるけどなんか違う気がした)。でも結局雰囲気で決めました。そのほうがキャラクター的にはしっくり来て、それがたまたまアルテが一致しただけだったと解釈しました。

 

いや~~~このキャスティングで見たいわ~~~!実写化だと性別がおかしくなるから違うけれど、なんかそのもしもの話ね?こういうのがあったら見てみたいな~という妄想でございました。

なお、異論認めます。ぜひ教えて頂きたいです。

 

 

 

というわけで今日はウンディーネつながりで『ARIA』を勝手に315プロダクションアイドルでキャスティングしてみた!という企画でした!

SideMでのイベント『そよ風のカンツォーネ』は5月17日まで開催中です。

 また、『ARIA』もぜひチェックしてみてください~~~!

ariacompany.net

ではまた。