きみに拍手を贈りたい

ゆるゆると雑談とか布教とかレポを書きます。サボりがちなので頑張りたい所存。

ここが好きだよファイブレイン【初級編】

さぁ始まりました~ここが好きだよファイブレイン~初級編~!!!!!

 

...はい今回はファイブレインのことについて書いていきたいと思います~~\ドンドンパフパフ/

布教?というよりは好きなところを書いていきたいのですが布教になったら嬉しいですね!なるべく初心者さん向けには書きますがまぁ無理だと思います!!

(ちなみにオルペウスの腕輪をはめて書いているので暴走しています)

 

時はさかのぼること8年前.....2011年10月2日、すべてが始まったのです―――

 

 

●ファイブレインとは?

ファイブレインとは、2011年に放送された「ファイ・ブレイン~神のパズル~」というアニメ作品です。現在第3シリーズまで放送されていますが、話の内容としては、

 

パズル大好きパズルバカの大門カイトが、あることからオルペウスの腕輪を手に入れてしまい、神のパズルを解くファイブレインの候補になってしまう。そのうち同じファイブレインの子供たちと仲間になりともにパズルを解いていくが、カイトの目の前に敵として現れたのは昔の親友ルーク・盤上・クロスフィールドだった。

 

みたいな。ややこしいのでググってください(投げやり)。というか見てください。

公式サイトはこちら↓

www.phibrain.net

 

現在dアニメストア、Hulu、バンダイチャンネルではまだ配信しているそうですよ~~~入っている方はぜひ!

anime.dmkt-sp.jp

www.hulu.jp

www.b-ch.com

 

 

そして!ファイブレイン×T-FANでは1話が無料で見れちゃううえに、有料会員になると全話見放題、限定グッズやコンビニプリント、オリジナルのイラストや漫画も読めちゃうので沼にはまった方はぜひぜひ。

phibrain.fan.tsite.jp

 

 

まぁ実を言うとこの記事ネタバレを意図せずしてしまう可能性が大!なのでネタバレくらいたくない!という方はブラウザバック推奨。

「ファイブレイン?あーなんとなく知ってるよ」「知らないけど気になるからなんとなく知っておきたい!どこが面白いの??」「ファイブレインは私の故郷です」という方向け。

 

じゃあ好き勝手書いていきます!トークタイムの、始まりだ!!!!

 

 

 ●好きポイント⓪ 豪華すぎる声優

あまりこれで釣りたくはないんですけどね!!!ちょい役ですら名の通った声優さん使い捨てますからね!!!!!事実なんです。

 

各種女性向けコンテンツで引っ張りだこの浅沼晋太郎さんが主人公大門カイト役、ライバル役には櫻井孝宏さん神谷浩史さんなど、ほかにもそうそうたるメンツが勢ぞろい。森川智之さん諏訪部順一さんをギャグ要員にするのはファイブレインくらいですよ。ぜひWkipediaで「ほーこいつ出てんだ」「うっそまじか」など思ってください。

ファイ・ブレイン 神のパズル - Wikipedia

 

 

●好きポイント① 魅了する大門カイト

まぁなんといっても主人公大門カイトですよね。

4月27日生まれの高校1年生で、すばらしいほどにパズルバカ。ネギが嫌い。

「俺に解けないパズルはねぇ」「パズルタイムの始まりだ!」は皆さん聞いたことあるのでは?え?ない??うそだ。

 

 カイトのいいところは、自分の意思を曲げないところ。敵だろうとなんだろうと真正面から当たりに行くところ。負けず嫌いで粘り強いところ。意外と気遣いが出来るところ。

 

だから男子にもモテモテだね!!(おっとネタバレの予感g)

 

そう、ヒロイン作りまくり。この女たらし男たらしめ。

幼馴染の井藤ノノハがヒロインかと思いきや、ファイブレインの子供たちであるキュービック・Gや、アナ・グラムは常にカイトにべったりだし、第1シリーズのライバルルークの「僕のカイト」「永遠になろう」発言、第2シリーズライバルのフリーセルの「永遠にパズルをしよう」発言など他人の人生を狂わせまくりである。だがそれでいい。

 

ここまで読んでファイブレ知らないひとにはなんのこっちゃって感じなんだろうなぁ..まぁいいや知ってる人は共感してくれ。

 

個人的に意外だけど好きなところは気遣いができるところなんですよ。あんなパズルのことしか考えていないパズルバカなのに!?!?!気遣いができる!!!!やば。

1期や3期の終盤、やっぱりカイトは危険なパズルに挑むわけですよ。そこにね、女の子をね、巻き込むわけにはいかないって思ったんだろうね....ノノハやレイツェルに「お前はくるな」って言える子なんですよ!!!(いや最終的には行くんだけども)ちゃんと女の子扱いしてる~~~~~~フゥ~~~~カイノノはやくくっつけよ。

 

でも女の子だけじゃなくてみんなのこと考えて大事にしてるんですよ~~!ライバルたちは絶対にどちらかが死ぬパズルをよく仕掛けてくるですけど、どうしたら自分が勝って相手のことを助けられるかに全力をかけて.......そこだよカイト......だからみんなカイトのこと大好き......

 

 

そしてカイトの大変かっこいいところはやっぱり!パズルシーンですよね!!よっ!待ってました!!

まず忘れちゃいけないのが冒頭にも書いた決めゼリフ、

「俺に解けないパズルはねぇ」

「パズルタイムの始まりだ!」

きゃーーーかっこいいいーーーーーーー!!!

まーじでかっこいいんすよ!(語彙力の欠如)これはね~もう鉄板ですよ。

 

それから、もともとすごいパズル能力を持っているんですが、第1話で契約したオルペウスの腕輪によって脳を活性化させ、もっともっとすごくなっちゃうんです!

普段カイトはわりとテンション高め(まわりでぎゃいぎゃいしてると同じテンションでぎゃいぎゃいする(伝われ))なんですが、オルペウスの腕輪によって覚醒すると、脳の感情に使う部分もパズルに使ってしまうため、ぶっきらぼうで低音、オッドアイでどちゃくそかっこよくなるんですねぇ~~~~~~!!これはやばいですよ皆さん。(絶対書く順番まちがえたこれを最初に話すべきだった)

 

そして超高速、相手も思いがけないような方法でパズルを解く姿は皆を魅了する....

さすが僕のカイト!!!

 

 

●好きポイント② 愛くるしいライバルの皆さん

 さぁまずはみんな大好きPOGから。

 POG(Puzzle of God)とは、神のパズルを開放し神の書を手に入れようとする頭脳集団。これに必要である究極の頭脳をもった存在・ファイブレインを育成するために、賢者のパズル愚者のパズルをつくったりしている。

 

.....ということなんですが、いやみんないいキャラしてんのよね。

 

まずはPOGジャパントップ、ルーク・盤上・クロスフィールド通称ルーク様とそのお付きビショップ!!

この2人はね~、信頼関係ですよね!ルーク様がビショップを頼りにしている感じと、ビショップがルーク様を崇めて(?)いる感じが最高。2期や3期のほうがその部分を感じられるのでおすすめ。

あと後半にいくにつれはっちゃけてくるのが面白い。個人的にはルーク様がカイトの真似してるのが好き。あとみんな次回予告までちゃんとみるんだぞ!!

 

そしてフンガ・メイズ・ダイスマンの通称POG3バカ!!

第1期14~16話がメイン回なんですが、ルーク様にも、天才テラス組(カイトと一緒にいるギャモン・アナ・キュービック)にも振り回されっぷり。かわいい。

 

特にこいつらは1期のDVD&Blu-ray第7巻についているドラマCD『Phi  Oh Giri』でルーク様に大変振り回されているのがおもしろすぎる。大門カイト役の浅沼晋太郎さんが脚本を書かれているので気になった方はぜひ。(※初回盤についているので現在は入手困難かもです)

また、2期のDVD&Blu-ray BOXの後編についているドラマCD『POGです~出題者たち~』ではわちゃわちゃしたPOGが見られるので大好きです。

(ドラマCDについてはこの記事のあとに単体で書こうと思ってます)

 

あとは1話かぎり(?!)のモブライバル。

 特に好きなのは1期3話に出てくる街造課長、4話に出てくるシュヴァルツェンベルク家の執事セバスチャン、9話に出てくる(みんな大好き)ヘルベルト・ミューラー

 

街造課長はね~~ひそかな推しです。なんか好きなんですよね。面白くて。

どこだったか忘れちゃったんですけど確か2期の後半らへんで絵だけうつってテンション爆上げでした。セバスチャンはほんといい人です(ノリがいいところも含めて)。もともと賢者のパズルはふさわしい者に財を託すという目的で財を封じ込めているもので、現在のPOGはそれを悪意ある方法で使ってしまっているんです。この回はもとの想いが感じられたのでお気に入りの回でもありますね~。(おっいい話してるぞ

そしてヘルベルト。こいつはもう~~面白要員。その一言に尽きる。あんなにイケメンなのにね。本部長キックは面白すぎる。3期までことごとく出てくるので必見です。

 

そしてオルペウス・オーダー!!

オルペウス・オーダーは第2期に登場する、オルペウスを信仰する頭脳集団。

見返してみて可愛いなと思ったのはメランコリィ。大きい帽子に存在感のある縦ロールは目を引きますが、中身もまぁクセの強いこと強いこと。

生粋のお嬢様で常に上から目線なんですがキャラに反して斎藤桃子さんのロリボイス!

「お分かりになりまして?」「~してくれても良くってよ」などなど、あ~かわいい。

最後まで見どころ満載です。

 

 

●好きポイント③ 気になる恋路

このアニメ、ヒロイン(この際ヒロイン戦争は一時休戦です)としてカイトの幼馴染井藤ノノハの他に気になる女の子がいっぱい出てくるんです!

 

まずはカイトノノハ

絶対好き同士だけどどっちも鈍感すぎて気づいてない。逆に寄り添いすぎて熟年夫婦感出てたりする。はよくっつけ。

1期終盤は「あーーーーー!!!」ってなるシーンが多くて死ぬ。萌え死ぬ。

 

そしてギャモンノノハ

ノノハさんは天然小悪魔(ラジオより)らしいのでウブな純情なカイトのライバルギャモンさんを振り回しちゃう。見ててちょっと面白い。

 

ギャモンエレナ

1期から登場しているパズルクイーン姫川エレナ。ギャモンに対してちょっと恋心抱いているけどギャモンにはなかなか伝わらないもどかしい。3期に公式ギャエレ回があるので乞うご期待。

 

ソウジタマキ

生徒会長軸川ソウジと副会長千枝乃タマキ。ラジオでは倦怠期では?と言われるほど。なかなか進展しないけどタマキが乙女でムチャクチャかわいい。

 

ダウトミゼルカ

オルペウス・オーダーの2人。なぜかくっつく。

 

 

 

●好きポイント④ 飛び交うアドリブ

 なんといってもこれは1番の見どころでしょう!

特に、逆之上ギャモン役の福山潤さん、アナ・グラム役の雪野五月さん、ビショップ役の宮野真守さんのアドリブ三銃士。

さらにファイブレインでは、キャストが入れるアドリブはよほどのことがない限り採用、脚本にも影響を与え、第3期ではもっと×2神のパズルというコーナーがアドリブタイムにかわるなどアドリブに寛容すぎるのです。

有名なもので言うと、

ギャモンが『ギヴァー』を『ギヴァちゃん

アナが『キュービック』を『キュー太郎

ビショップの『ルーク様心の賛歌

など。これはもうしみついてきましたね。

あとは、カイトが通っている√学園のパズル部の武田相沢が食堂でうどん食べるシーン。うどんをすすりつつ、『ぱずるずるずるずるずる』!

大好きだわ。

2期終盤のギャモンの『上からメラコ』も殿堂入り。

 

しかし実を言うと、歴を重ねたファイクラでさえどこがアドリブでどこが台本通りなのかわからないのだ。ラジオによるとアドリブ満載だと思われてきた次回予告はほぼ台本通り、キャストも台本をアドリブっぽく読むという技術を備えてきたため本当にわからない。

普段ほかのアニメで特典としてついている台本はあんまりいらないなぁと思っていたのですが、ファイブレインに関してはとても欲しい。欲しい。...まぁアドリブを探すのも楽しみですよね!!

 

 ●好きポイント⑤ そしてなにより知的

 そう!好きなところ書いてると忘れがちなんですけど!!これ!!

 

パズルアニメ!!!!!!!!!

 

見ながらパズルに詳しくなれちゃう.....(解けるとは言っていn)

頭...良くなっちゃうよ....??(解けるとはいtt)

 

放送当時はデータ放送なるもので実際にパズルに挑戦できたりしたんですが、現在は...現在は...どこでパズルを解いたらいいんでしょう....??(リモコンを片手にさまよいながら)

 

でもパズルの種類に詳しくなったり、私自身もナンプレソリティアがもっと好きになったので、パズルを好きになるきっかけになってくれればいいんじゃないでしょうか!?

 

 

 ★☆★☆★

と、いう感じでごちゃごちゃ締まりなくオチもなく、書いてきたわけですが!どうですか?良さが伝わりましたかね!?!(たぶん伝わってない)

でも見たら絶対面白いと思うし後悔しないと思うので、ちょっとでも気になった方はぜひ!見てみてください!!

 

それでは、ここが好きだよファイブレイン~初級編~、お別れのお時間が近づいてまいりました!!次回は上級編をお届けしたいと思います!!俺に書けないブログはねぇ!!!ではまた!